×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TOP > 出店のご案内




■出店のご案内
日・タイ修好120周年記念行事
横浜 タイ・フェア2007
 東アジアの健全な発展はアジア、そして世界の平和と安定だと思っております。
 その中でのASEAN10カ国は大きな役割を任います。アセアンの歴史とインドシナ半島でのタイ王国は中心的役割を果たしてきました。
 そのタイ王国と日本は600年という永い交流を持ち、そして1887年に公式に国交を樹立致しました。
日本とタイ国の、皇室と王室とは極めて良好であることもタイ国の85%を超える国民が日本に好印象となっております。日本在住のタイ国民は3万5千人に近いし、留学生も3千人近く学んでおります。タイ国在住の日本人は、3万人強です。経済・文化・教育と安定した関係を維持しております。
 NPO法人ACEFAはヨコハマからアジア・世界の貧しく不幸な子らに支援するNPO法人です。誠意と高いビジョンを掲げ歴史を刻んでまいりました。
 日本とタイ国は、さらなる良好で健全な発展を強く望んでおります。
 加えて主催するNPO法人アジア子ども教育基金協会(ACEFA)は本年が創立20周年です。その記念イベントとして多様に考えた上、タイ王国フェアを企画いたしました。
 今日も世界の子どもが3秒に1人が餓死、栄養失調か感染症で病死しています(国連調べ)。年間で1000万人いう異常な現実を決して見過ごしてはならないと思います。貧しい子らには先ず食料、医療です。そしてやはり大事なことは教育です。ゼロ才の子が僅か15年で中学を卒業できます。
 教育援助こそ貧しさ解消の近道です。先進諸国が証明しております。NPO法人 ACEFAはこの目的を持って設立致しました。「愛・勇気・使命感」Mother's Mind Spiritが本会の「心」です。
 2007年5月11日、12日タイ王国フェア代々木公園は大変盛況でした。横浜での開催も日タイ両国の未来のためにも是非成功させたいと思っております。
NPO法人アジア子ども教育基金協会(ACEFA)理事長
加藤尚彦(前衆議院議員)
 

 Copyright(c)2007 ACEFA All Rights Reserved.